1. ホーム
  2. > お米のあれこれ

無洗米通販ランキング

お米の正しい保存方法 その2「保存容器は清潔に!」

お米を保存するときに、買ってきた袋のまま口を開けて使い、輪ゴムなどで止めてキッチンの床やシンク下の棚などに直置していませんか?
売られているお米の袋には、小さな穴がたくさん開いています。その穴から水分や湿気、害虫が侵入することがあるので、まず袋を開けたら専用の容器に移しかえましょう。(※袋の状態のままで容器などに入れて使う場合には問題ありません。)

保存容器ですが、おすすめは底の丸い物です。角のある容器の場合、きれいに掃除したつもりでも、隅にぬかなどが残ってしまうことがあるからです。
容器に付着した古い米のぬかやゴミなどを放置することは、米に虫が発生してしまう一番の原因。
米は古い物を全部使い切ってから新しい物を入れるようにし(※注ぎ足しは禁物)新しい米を入れる前には必ず容器の掃除をしましょう。
米の保存容器で一般的なのはボタンを押すと定量が出てくる「米びつ」だと思いますが、その形状は入り組んで複雑なものになっていると思いますが非常にお手入れがしにくいので、こうした「米びつ」は極力さけたいです。


お米の正しい保存方法 その1
「お米の買いすぎには注意。」

お米の正しい保存方法 その2
「保存容器は清潔に!」

お米の正しい保存方法 その3
「害虫には要注意!」

お米の正しい保存方法 その4
「保存場所は冷蔵庫!?」

お米の正しい保存方法 その5
「ペットボトルがオススメ☆」